Safety

Approach to safety and quality

安全・品質への取り組み

“安全”に対する意識を高める教育と指導をしっかり行っています。

松井産業では、より安全に業務に取り組めるよう研修を行っています。
自社で作成したフォークリフト安全マニュアルを使用しての座学と、リフト教習所での実践指導を行っています。
座学では、リフト安全マニュアル知識問題集をリフト作業者全員に出題し、安全に対する意識の向上を図っています。
実践指導では、パレット類の扱い方、後方確認の手順を教育しています。
スラロームでリフトの動き、パレット類をすくった時の動きを確認。正確なコース取りができているか、一つ一つしっかり見ているかを重点的に教育、指導しています。

  • 安全1
  • 安全2
  • 安全3
  • KYT1

KYT(危険予知訓練)の積極的実施活動

危険予知訓練は、作業の状況の中にひそむ危険要因を、従業員同士で話し合い、考え合って、危険ポイントや重点実施項目をあげ、実際に解決する訓練です。松井産業では、定期的に研修を行い、それぞれの現場において実施し、改善をしています。

お客様からの表彰も数多くあります
毎日の活動をしっかり行っている成果です

安全への取り組みや品質向上など、松井産業はつねに高い意識で仕事に取り組んでいます。それが次の仕事につながっていき、先輩社員の功績が新人スタッフの自信にもなっています。顧客満足度を高めるために日々進化しています。

表彰状

弊社では安全担当者を2名配置し、快適な職場作り、製品事故・労災0を目標に活動しています。

事故・災害ゼロの職場作りを目指します!

活動内容

職場環境の問題点、作業者の不安全行動等についての職場観察を行い、事故・災害発生の未然防止活動を実践しています。

  1. お客様に職場観察結果の報告と安全・作業性等の問題点を具体的に説明し、改善案も提起しています。
  2. 作業者に職場観察時、不安全行動等の直接指導、及び現場責任者を通じての職場全体指導を実施しています。

目  標

お客様、会社の発展と共に従業員・家族の幸せの為、安全活動に全力で取り組みます。

  1. 安全ルールを守る
  2. 怪我をしないさせない
  3. 怪我の起こりそうな所を見逃さない
  4. 危険なことを危険と感じる安全人間の育成

事故・災害ゼロの職場作りを目指します!

不安全(危険)箇所摘出対策率100%

活動内容

過去の経験(安全衛生)を生かして、安心・安全で働きやすい笑顔溢れる職場作りの為、下記の活動を行っています。

  1. 各職場の安全パトロール(安全指導)不安全行動の抑止
  2. 不具合(危険)箇所の摘出、対策案の検討・具申
    (疾病予防の提案含め)
  3. 安全教育資料等の整備充実
  4. 作業要領等、作成への援助、指導

目  標

  • 危険を危険と感じることの出来る、感受性の高い人づくり
  • 災害(疾病)0件 品質不良(製品事故・不具合)0件
  • 不安全(危険)箇所摘出対策率100%

資格及び研修活動

第一種衛生管理者/RST(職長等教育講師)修了証/危険予知訓練トレーナー修了証/中災防OSHMS実務修了証